るりいろのざれごと
瑠璃色の戯言
 〜 古楽器による西洋音楽の調べ 〜

2010年3月20日(土)
15時開演(14時30分開場)


伊丹市郷町館・旧岡田家住宅にて

出演: レ・リュリャーズ
北爪かおり、鈴木芳 (ソプラノ)
坂本卓也、駒木愛弓 (ヴァイオリン)
城坂さおり (ヴィオラ・ダ・ガンバ)
四戸香那 (コントラバス)
小出智子 (リュート)


当日 \2,500 / 前売 \2,000

ご予約・お問い合わせは こちら までどうぞ。

主催: 伊丹市立伊丹郷町館[(財)伊丹市文化振興財団・伊丹市]
2010 早春花のフェスティバル 〜三軒寺前広場・郷町の花まつり〜
関西元気文化圏参加事業
後援: 同志社女子大学音楽学会≪頌啓会≫
企画: うさゆづる企画

チラシ画像


●演奏曲目

フランス・ブルボン朝の栄華を極めたルイ14世の寵愛をうけた音楽家リュリによって書かれ、王みずからも踊り演じたバレ《戯言》をはじめ、同じくルイ14世の宮廷で活躍したヴィオール(=ヴィオラ・ダ・ガンバ)奏者マレによるヴィオールのための組曲、リュリに学んだヴァイオリン奏者ルベルによる2つのヴァイオリンのためのソナタ、ヴェルサイユ宮殿礼拝堂のオルガニストであったクープランによる宗教歌曲を演奏します。

J.-F.ルベル 2つのヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ第1番 イ長調
M.マレ ヴィオール曲集第5巻より、組曲イ長調
F.クープラン 聖水曜日のためのルソン・ド・テネブル
J.-B.リュリ バレ《戯言》

Jean-Ferry Rebel - 1ere sonate à III parties avec la basse continue en La majeur
Marin Marais - Suite en la majeur(Pièces de Viole du Cinquième Livre, 1725)
François Couperin - Pour le Mercredy Troisième Leçon à deux voix en Ré majeur
Jean-Baptiste Lully - Ballet de la Raillerie, LWV11


●出演者(レ・リュリャーズ)のプロフィール

北爪かおり (ソプラノ)
京都女子大学文学部教育学科音楽教育学専攻卒業、同大学大学院文学研究科表現文化専攻修了。兵庫県新人演奏会出演。ヘンデル「メサイア」ソリスト、シャルパンティエ「真夜中のミサ」ソリスト、オペラ「藤戸」、ミュージカル「レ・ミゼラブル」ファンティーヌ役などに加えて、ルネサンス・バロック期のアンサンブルなど活躍は多岐に渡る。また、阪神・淡路大震災追悼コンサート「いのりのとき」合唱団などで、指導にあたる。ザ・タロー・シンガーズ、VOX HUMANA所属。これまでに鼓呂雲由子、田中純、緋田芳江、各氏に師事。

鈴木芳 (ソプラノ)
大阪音楽大学声楽科卒業。2002年に渡独、ハンブルク音楽院古楽科声楽専攻卒業。在独中、現地教会にてバッハ「クリスマス=オラトリオ」ソロで古楽器オーケストラと共演他、音楽付き礼拝、演奏会に出演。帰国後はバッハの各カンタータ、ヘンデル「メサイア」 ヴィヴァルディ「グローリア」シャルパンティエ「真夜中のミサ」等、宗教曲・歌曲のソリストとして活動している。声楽を林誠、片桐仁美、緋田芳江、K.Schoch、室内楽をA.Dennertの各氏に師事。アンサンブル・ブルーワイン ヴォイスアドバイザー。京都バッハ合唱団、VOX HUMANA所属。

坂本卓也 (ヴァイオリン)
ヴィオラ、バロック・ヴァイオリンを大津睦、和声学を田島亘の各氏に師事。2005年・2006年京都フランス音楽アカデミーにおいて、ジャン=フィリップ・ヴァッサール氏のヴィオラクラスを修了。また、各地講習会にてL.v.ダール、E.ガッティ (バロックヴァイオリン)、平尾雅子 (フレンチバロックアンサンブル)の各氏のレッスンを受講。バロックダンサー山際新氏の連続舞踏講習会にてヴァイオリン奏者を務める。現在、ヴィオラ/バロック・ヴァイオリン奏者としてオーケストラ、室内楽などで活動。凛ミュージック講師。

駒木愛弓 (ヴァイオリン)
大阪音楽大学卒業。第11回ALCコンサート、尼崎市新人演奏会、高槻新人演奏会等に出演。ヴァイオリンを駒木要、田村知恵子の各氏に師事。キャパシティ・ビルディング第7回シリーズ受講。現在、小阪楽器店講師、大阪音楽大学演奏員、NPO法人室内合奏団THE STRINGSメンバー。

城坂さおり (ヴィオラ・ダ・ガンバ)
同志社女子大学学芸学部音楽学科音楽学専攻卒業。在学中よりヴィオラ・ダ・ガンバを始める。ヴィオラ・ダ・ガンバおよび古楽アンサンブルを西村喜子氏に師事。またW.クイケン、M.ミデンウェイの各氏のマスタークラスを修了の他、中野哲也、D.ハッチャー、R.ツィッペリングの各氏に指導を受ける。現在、ソロ、通奏低音奏者として音楽活動を行っている。

四戸香那 (コントラバス)
9歳よりコントラバスを始める。日本ユースオーケストラのコントラバス首席に選ばれ4年間務める。同志社女子大学短期大学部日本語日本文学部卒業。現在大阪芸術大学在学中。コントラバスを奥田一夫、西出昌弘、三宅康司の各氏に、室内楽を青砥華、河野正孝の各氏に師事。

小出智子 (リュート)
同志社大学文学部英文学科卒。渡辺滋夫氏、増井一友氏、稲垣稔氏らにクラシック・ギターを、佐野健二氏・平井満美子氏にリュート、古楽奏法全般を師事。2004年ポール・オデット氏のマスタークラス受講。GLC学生ギターコンクール高校生の部第2位、山陰ギターコンクール入選。NHK大阪文化センター講座リュート伴奏助手。


伊丹市郷町館・旧岡田家住宅へのアクセス


map
阪急伊丹駅から東に徒歩7分
JR伊丹駅から西に徒歩7分
尼崎から) 阪神尼崎駅から阪急バス(56川西バスターミナル行き)で約25分、「伊丹中央」下車徒歩1分
川西から) 阪急川西能勢口駅・JR川西池田駅 (川西バスターミナル) から 阪急バス (56阪神尼崎行き)で約20分、「伊丹中央」下車徒歩1分
空港から) 大阪国際空港から伊丹市営バス(25阪急伊丹行き)で約20分、「宮ノ前」下車徒歩1分
豊中から) 阪急豊中駅から阪急バス(82阪急伊丹行き)で約20分、「伊丹本町1」下車徒歩1分
(バスの時刻は各社のサイトをご参照下さい ⇒ 阪急バス伊丹市営バス

会場に駐車場はございませんので、お車でお越しの際は近隣の市営駐車場などをご利用下さい(有料)。 ⇒ 伊丹駅周辺駐車場案内