sakamochi sakamochi sakamochi sakamochi

坂本卓也

- ヴァイオリン/ヴィオラ/ヴィエール(中世フィドル)奏者、編曲家 - ヴァイオリン/ヴィオラ/ヴィエール(中世フィドル)奏者、編曲家

medievadon twitter facebook

 

コンサート/ライヴ情報

近々出演するコンサート、ライヴ、イベント、講座などの情報です。
毎月第1月曜日の朝7時から開催の「天満貴族」は、ご予約なしでご来場くださっても大丈夫なのですが、
一部、事前予約が必要な公演、イベントもあります。
詳細につきましては、リンクをはってあるものはリンク先(主催者)に、リンクのないものは坂本にお問いあわせください。

 

2019/1/19(土) 18hごろ-22h30ごろ レンタルスペース Tree room


緊急企画 中世近世欧州乱舞・新春の陣

佐々木ひろ子 [chant, shruti box] + 坂本卓也 [vièle à archet]

白石達夫 [conférencier] + TohkaA, 海藻 [cuisine]

繻鳳花 [organisatrice]

vièle à archet

音食紀行遠藤さんが急病のため、19日午後に予定していた「音食紀行料理会「古今東西食語り16世紀 - 室町からポルトガルへ」は中止となりました。
そこで、当日2部制でお届け予定だった料理会の出演者が集結し、専門分野やあれやこれやを出しまくる新年会を急遽開催!
16世紀古今東西チーム×19世紀プロイセンチームに加え、当日午後たまたま別のイベントで近所にいたコストマリー事務局が代行主催をつとめます。

内容は、中世からプロイセンまでの投げ銭ライヴ、古楽トーク、近世アイルランドやプロイセンの再現料理、
さらには出演者それぞれが持ち寄る 古楽CD、中世音楽グッズ、ペグものシリーズ、料理本、アクセサリなどさまざまな物販が行われます!

ジョスカン・デ・プレ シャンソン《千々の悲しみ》 JOSQUIN des Prés Chanson «Mille regretz» 作者不詳 《ああ、あなたと離れていては悲しみの歌のみが》 anonyme «Alas departynge is ground of woo» (GB-Ob MS. Ashmole 191, f193v & 195, c.1445-60) ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ エスタンピー《パレスチナの歌》 WALTHER von der Vogelweide Estampie «Palästinalied» 作者不詳 《キリストはよみがえり》 anonyme «Christ ist erstanden» (D-Mbs Clm. 14274 (Codex Sankt Emmeram), f45) A. ナイトハルト 《プロイセンの歌》 August NEITHARDT «Preußenlied» (1832) C. レーヴェ バラード《我らが王、我らが主》 Carl LOEWE «Fridericus Rex, Unser König und Herr» (1837)

2019/1/27(日) 11h 柏木真樹音楽スタジオ


講座「楽譜の歴史:はじめの試行錯誤から『クラシック』まで」

坂本卓也 [conférencier, vièle à archet, chant]

vièle à archet et chant

人はいかにして音楽を記録してきたか、また、求められる音楽や社会の変化にあわせてどのように記譜法が変化していったのか。
受講者のみなさんの体感を交えながら、中世に楽譜が生まれ、試行錯誤をへてクラシック音楽の記譜法が定まってゆく過程をたどります。

2019/1/31(木) 19h30 えびらホール


かぶらもちと旅する中世音楽
その2 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

かぶらもち(鏑木綾 + 坂本卓也)

vièle à archet, cymbales

作者不詳 (《ラス・ウエルガス写本》より) 2声のモテット《絶えず叫べ、シオンの娘よ》 anonyme Motet à 2 voix «Clama ne cesses Syon filia» (Codex Las Huelgas, f. 127v) 作者不詳 (《ラス・ウエルガス写本》より) 2声のオルガヌム《思い起こしてください、処女である母よ》 anonyme Motet à 2 voix «Recordare virgo mater» (Codex Las Huelgas, f. 8v) 作者不詳 (《ラス・ウエルガス写本》より) 《南風は穏やかに吹く》 anonyme «Flavit auster flatu leni ventris aulam Deo pleni» (Codex Las Huelgas, f. 45) パリのアルベルトゥス (《カリクスティヌス写本》より) 3声のコンドゥクトゥス《共に喜べ、カトリック信者たちよ》 ALBERTUS parisiensis Conduit à 3 voix «Congaudeant Catholici» (Codex calixtinus, f. 214) アルベリクス (《カリクスティヌス写本》より) 2声のコンドゥクトゥス《天の王を称えるために》 ALBERICUS Conduit à 2 voix «Ad superni» (Codex calixtinus, f. 215) ゴスレヌス (《カリクスティヌス写本》より) 2声のオルガヌム《ヤコブのアレルヤ》 GOSLENUS Conduit à 2 voix «Alleluia vocabit» (Codex calixtinus, f. 218v) ガウテリウス (《カリクスティヌス写本》より) 2声のオルガヌム《全能なる創り主》 GAUTERIUS Conduit à 2 voix «Cunctipotens genitor deus» (Codex calixtinus, f. 219) 作者不詳 (《聖母マリアのカンティガ集》より) 《プロローグ》《詩を作り歌う》《脚の悪い男の話》《高貴な女性であるイエス・キリストの母は》《おとめにして栄光の母》 anonyme Prologo ‹Porque trobar é cousa en que jaz entendimentor›, #1 ‹Des oge mais quér' éu trobar›, #166 ‹Como póden per sas culpas os ómes seer contreitos›, #302 ‹A Madre de Jesú-Cristo, que é Sennor de nobrezas›, #340 ‹Virgen Madre grorïosa› («Cantigas de Santa Maria»)

2019/2/4(月) 7h 珈酒処 あるら~じ


天満貴族

坂本卓也 [vièle à archet] + 小出智子 [luth]

vièle à archet

(演奏曲目は当日決まります)

2019/4/1(月) 7h 珈酒処 あるら~じ

天満貴族

長井舞 [flûte à bec] + 坂本卓也 [vièle à archet]

vièle à archet

(演奏曲目は当日決まります)

2019/4/27(土), 28(日), 29(月祝) 大阪市立大淀コミュニティセンター


【予告】大阪中世まつり

vièle à archet

嗚呼、憧れの中世ヨーロツパ
遠く日本からの恋ひ焦がれる想ひを胸に
ギョーム・デュ・ファイに傾倒する三日間

2019年の大阪中世まつりは中世後期の作曲家「ギョーム・デュ・ファイ」に焦点をあてます。講師にはおなじみ、ブリス・ラモンダンク氏をフランスからお招きし、ミサ曲や世俗曲のレッスンを開講します。
また、中世音楽、フランス語、ミサにかんする講演会、坂本卓也による理論講座、Cella draconisの中世衣装デザイナー 粟野久美による中世のお裁縫、亀尾のぞみによるモノコルドの製作およびグイド・ダレッツォによる分割法の実践なども予定しています。
詳細が決まり次第、追記してゆきます!

2019/8/17(土) 13h20 近江楽堂


カルミナ・ブラーナ ~おお、フォルトゥーナ~

ルドン絢子 [chant, clavicytherium] + 坂本卓也 [vièle à archet]

vièle à archet

『カルミナ・ブラーナ』より

2019/8/17(土) 15h20 近江楽堂


ギョーム・ド・マショー ~フォルチューヌの妙薬~

ルドン絢子 [chant, clavicytherium] + 前田りり子 [flûte médiévale] + 坂本卓也 [vièle à archet]

vièle à archet

ギョーム・ド・マショーのバラードなど

 過去の演奏履歴
 

演奏動画

YouTubeの一部をご紹介します。

 

D.オルティス作曲 『あまい思い出』によるレセルカーダ第2番
2018年1月1日朝7時に開演した、「2018年、おそらく世界でもっとも早い古楽ライヴ『天満貴族』」より。

D.オルティス作曲 『あまい思い出』によるレセルカーダ第2番
同じ曲ですが、2017年3月のコンサートより。

Ishgard ancien, Aube et Danse (古のイシュガルド、夜明けと舞曲)
ファイナルファンタジー XIV 奏天のイシュガルドコンテスト応募作品

>F.ベンダ作曲 ヴァイオリン・ソナタ(L3:121)より シシリエンヌ:アダージョ
2014年10月のコンサートのリハーサルより。

F.ショパン作曲 ノクターン 嬰ハ短調(遺作)
2011年のライヴより。演奏はモモセ、ポンタ。

都倉俊一作曲 「ペッパー警部」
2011年のライヴより。演奏はモモセ、ポンタ。

 

編曲作品

編曲作品演奏情報

2018/12/9(日) 14h 墨田区・本所地域プラザ BIG SHIP 多目的ホール

墨田区交響楽団 クリスマスコンサート

alto, arrangement

П. И. チャイコフスキー (編曲 坂本卓也) 《くるみ割り人形》組曲 Петр Ильич ЧАЙКОВСКИЙ (arr. SAKAMOTO Takuya) «Щелкунщк» suite, op.71a

わたしの編曲作品はすべて 同人音楽の森 さんから出版されています。

 
編曲楽譜(バロック)
 
編曲楽譜(クラシック)
 
編曲楽譜(インストゥルメンタル)
 
編曲楽譜(アニソン)
 
編曲楽譜(邦楽)
 
編曲楽譜(洋楽)
編曲依頼やお問い合わせなどは info@sakamochi.jp までどうぞ。